スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|スポンサー広告 | |
うにときなこその後
51-1_20100501111755.jpg 

5月に入りました♪
そして、GWも始まりました。
うにが退院した後の事や、尿が出なかった きなこのその後を報告出来なかったので
今回の記事でまとめてUPしたいと思います。

うにですが、退院後の容態は可もなく不可もなく・・・と言った状態が続いております。
元気だった頃に比べると、走ったりジャンプしたりと言う行動がみられなくなり、
1日、寝て過ごしてる事が多いです。
食欲は普通。尿も便も問題なし。
ただ水をよく飲みます。
そして、今まで寝ていた場所じゃ無い所で過ごす事が増えました。
うには不調になるとお気に入りの場所じゃない所へ移動し、いよいよ病院行きか?って時には
押入れの奥に消えてしまいます。
今はまだ押入れのお世話にはなってませんが、いつもと違う場所で過ごすのは少し心配です。
ご飯も食べてるけど、体重がなかなか増えないのも悩みの種です。
とは言っても、体調が悪いほど、元気が無い訳でもないのですよ^^
今年に入って2度の入院・持病の糖尿病・老化・激痩せなどから体力が落ちてしまった事も
元気がなくなってしまった原因なのかな~?
せめて、もう少し体重を増やして、体力をつけて欲しいな~って思うのですが。なかなか。

尿が出にくそうだった きなこは病院で薬だけ処方して貰って、1週間投薬を続けましたが
一向に改善されず(´`)

【4/19 】
うにが血糖値の検査に行く際、きなこも連れて行って診察をして貰いました。
診察室できなこをキャリーバッグから出した瞬間、きなこ失禁(><)
きなこは恐怖を感じると失禁してしまうんです。
出にくい尿が出てくれたのは良かったのですが、臭いが凄くて血尿でした。
診察室が尿まみれ&悪臭で包まれてしまい、病院には申し訳無かったです(´`)
漏らした尿で尿検査をして貰ったのですが、結石や尿毒症ではなく、膀胱炎でした。
膀胱の炎症を抑える薬を処方して貰って、しばらく経過を見る事になりました。
この日のうにの血糖値は良好で問題なし。

【4/28】
膀胱の炎症を抑える薬を飲ませてから、きなこの尿も出るようになったみたい。
きなこの問題はひとまずクリアー。
この日、うにが1週間に一度の血糖値検査。
血糖値を計測すると、驚きの数値でした。
その計測器では測れないほどの高血糖!
600以上だそうです。
インスリンの量はシリンジの目盛の0.5の量で、ずっと落ち着いていたのですが、
インスリンの量を増やす事になりました。(目盛1.5)
水をよく飲んでたのも高血糖の為でした。
インスリンの量を変えると、その量で適正なのかどうかは打ってみないと分からないので
怖いんですよね^^; 量が多すぎると低血糖でてんかん発作を起こしてしまうので・・・。
この量で適正なのか・・・と言う検査は5/3の月曜日。

51-2_20100501111754.jpg 

仕事を始めてからは日中のうにの様子が全く分からないので、GW中にしっかりと
ケアしてあげようと思います。
とは言っても、4ニャンともシニアなので、今もみ~んな寝てます^^;

以下覚え書き
2010.4.19(月)
内容単価数量金額
再診料(うに)7001700円
血液生化学検査(うに)4001400円
インシュリンシリンジ(うに)3501350円
再診料(きなこ)7001700円
尿検査【定性・半定量】(きなこ)8001800円
超音波検査A【単一臓器】(きなこ)200012000円
皮下・筋肉注射(きなこ)170011700円
薬剤追加【一薬剤毎】(きなこ)3001300円
シンクル(きなこ)100141400円
合計8770円
(税込み)

2010.4.28(水)
内容単価数量金額
再診料7001700円
血液生化学検査4001400円
インシュリンシリンジ3502700円
合計1890円
(税込み)

スポンサーサイト
|うに闘病生活 | comment(0) | trackback(0)
comment
comment posting














trackback URL
http://nunoringo.blog89.fc2.com/tb.php/533-31c4296b
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。