スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|スポンサー広告 | |
狂犬病注射と写真集と。
今日はリンの狂犬病注射の日。
リンは病院でもそうなんですが、注射が怖い前に、
周りの環境にビビりまくりです。
だから、病院でも、その場に居るのが精一杯って感じで
痛がったり、暴れたりって事はないのですが…。

4.27-1.jpg

狂犬病の注射の会場が赤煉瓦倉庫の近くだったのです。
一見、狂犬病予防注射には関係のない写真です。

20070427184532.jpg

このワンコの次がリンの順番なんですけど、このワンコ、
凄く嫌がってました。注射を打たれた瞬間も悲鳴をあげてたっけ。

ここは市役所の駐車場で、車の出入りが多いのと、他のワンコの
鳴き声で、リンは既にビビリ度MAX!

リンの順番になって…
「抱っこして下さい」って言われて、お尻を向けて、リンを抱っこ。
ところが、ビビリ度MAXのリンは、私の頭の上までよじ登ってしまいました。
「どこまで登るの~?」って笑われちゃった。
注射は無事に終了。
リンは注射打たれたことも分かってないと思うけど、この後、リンを頭から
降ろすのが大変でした(ノ_-。)
降りたくないもんだから、私の頭の上で暴れる暴れる。
「リン!痛い!痛い~!」と、私の悲鳴が会場にこだました事でしょう。

注射の後は、軽く周辺をお散歩。
近くに赤煉瓦倉庫があるのですが、その倉庫を利用して建設された博物館が
明日OPENするらしいです。

4.27-4.jpg

こんなテラス席まで準備されてました。
連休中、ここをワンコ連れで休憩される観光客の方もいらっしゃるんでしょうね。

4.27-3.jpg

お花もたくさん飾られていました。

4.27-2.jpg

コレが赤煉瓦倉庫。実際に倉庫として利用されてます。
帰宅すると、先日、ネットで注文していた犬の写真集たちが届いてました。

4.27-5.jpg

エリオット・アーウィット氏の「DOG DOGS」と「我われは犬である」
エリオット・アーウィット氏は有名なカメラマンだから、ご存知の方も
多いでしょうね。 もう1つはデボラ・サミュエルさんの「Pup」

4.27-6.jpg

「DOG DOGS」はすんごく分厚くて、見応え充分。
私は大抵、お風呂で読書するのですが、こればっかりは、
お風呂持ち込み禁止です(笑)

4.27-7.jpg

リンは注射の副作用なども、今のところ無さそうでホッとしました。
長い日記を最後まで読んでくださった方。ありがとうございました。


スポンサーサイト
|リンの日常 | comment(3) | trackback(0)
comment
赤煉瓦倉庫の博物館ってワンコが入れるのかな?
テラスってなんか飲めるの?
倉庫もこう見ると素敵ですね!

りん君のまえのワンコ、相当イヤだったんだろうね(>_<)
イヤだよねぇ
りん君も、カレンみたく肩乗り犬になった(*≧m≦*)ププッ
2007/04/2800:41 | URL | edit | posted by カレンママ
来夢も今日、狂犬病の注射をしてきました。
他のワンコがいっぱいいると
余計にビビッたり、興奮しそうなので
かかりつけの病院でしてもらいます。
今日も、ブルブル震えて大変でした。

赤レンガのテラス、ドッグランにしたいぐらいだね^^

2007/04/2801:23 | URL | edit | posted by さくら
*カレンママさんへ
 
今日、「智恵蔵」と言う博物館がOPENするので
出店とか少し出るみたいなんです。その為のテラスかも。
舞鶴市政会館って建物の中に喫茶があるのですが、
そこの喫茶の裏…(1枚目のポストの写真辺り)
にもテラス席があったので、そこではお茶が出来る
のかもしれません。
連休は人が多いかも。

--------------------------------------------------

さくらサンへ

来夢クンも、注射だったのですね!
来夢クンの震えてるところ見てみたいかも*´m`)
なんて、来夢クンに悪いかな(。→∀←。)

赤煉瓦は国道沿いだから、ちょっと怖いですね。
自然のドッグランを探さなきゃ~。
でも、最近、どこの公園も人が多くて…。
行楽の季節ですからねぇ。
2007/04/2808:11 | URL | edit | posted by ぬのりんご
comment posting














trackback URL
http://nunoringo.blog89.fc2.com/tb.php/38-a8cd70ca
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。