スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|スポンサー広告 | |
ディスク大会(前編)

4.21-1.jpg


先日、JFA(日本フリスビー犬協会)の大会が地元であったので
仕事が終わってから見学に行って来ました。
写真ばかりになりますが、よければ覗いていって下さいませ。

4.21-3.jpg

ルールには、あまり詳しくないのですが、多分、ビギナークラスとか、
小型犬部門とかあるので、いかにも!なフリスビーDOG以外にも
柴犬、トイプードルなんかも居ました。

4.21-4.jpg

キャッチし損ねた様です。
でも、この柴犬さん、頑張ってたなぁ~。

4.21-5.jpg

出場してたワンコは、やはりボーダーコリーが多くて、次いで、コーギーや
ラブラドール(なぜか黒ラブ)が多かったなぁ。
名前が分からない様な犬種のワンコも居たし、普段なかなかお目に掛かれない
ワンコ達を見ることが出来ました。

4.21-6.jpg

ボーダーコリーも色んな色の子が居るんですね。

4.21-7.jpg

この写真が一番ピントが合ってて綺麗だったけど、切れちゃってて
残念です。

4.21-8.jpg

↑この子は何と言う犬種かしら??

この日は風が強くて、ディスクがコースアウトする事も…。
上の写真で言えば、旗の外はコースアウトで、出場者のタープ?
って言うのかな?(テントの事です)で、コースの周りはグルーッと囲まれています。
だけど、競技してるワンコはコースアウトしたディスクも忠実に追いかけるんですね。 
コースアウトしたら、色んな誘惑があるのに、凄い集中力と言うか…。

でも、「忠実」とか「集中力」って事じゃなくて、飼い主さんとフリスビーをしてる
時間が大好きだから、「早くフリスビーを拾って飼い主さんの元に届けなきゃ!」
って感じなんでしょうか?犬の方もフリスビーが大好きなんでしょうね。
やらされてるんじゃなくて、お互いに楽しんでるんですね。きっと。

写真が多いので後半へ続きます。




スポンサーサイト
|未分類 | comment(0) | trackback(0)
comment
comment posting














trackback URL
http://nunoringo.blog89.fc2.com/tb.php/34-40a7c521
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。