スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|スポンサー広告 | |
眠れない夜 リンの去勢手術

今日は(もう昨日ですが)リンの去勢手術の日でした。

6歳のリンに対して、手術を踏み切ったきっかけは
同居猫へのマウンティング行為。そして、臆病な反面
攻撃的な性格の為に度々引き起こした問題行動でした。

去勢手術は躾の一環で無い事は分かっていますが、
今の状態だとリンにもストレスが溜まるので、少しでも
ストレスが緩和される事を願って…。

今回お世話になった病院は近所の掛かりつけの病院ではなくて
ご近所のワン友さんや、地元では評判の良い遠方の病院。
家から高速を利用して1時間くらいかな?

18-1.jpg

高速を下りて、リンのトイレタイム。
今日で2回目の「おばぁちゃんの里」。この病院に来る時は、
毎回立ち寄りそうです。いわゆる道の駅みたいな施設です。

18-2.jpg

広場を散歩してると、リンは走りたくてウズウズしてる様子。
でも、麻酔もあるしね…。手術前の激しい運動は自粛しよっか。

そしてそして、病院に到着し、リンを預ける時がやって来ました。
看護師さんが、私の元からリンを手術室へと連れて行きます。
リンは何度も私の方を振り返り、時々、看護師さんが引くリードに
抵抗して私の方へ引き返そうとします。 手術室のドアの所で
最後の抵抗をして…。ドアの向こうにリンは消えて行きました。
ドアが閉まるまで、ずーっとリンの姿を目で追いました。
ドアが閉まっても…。

涙が出そうになったので(笑)私は病院を出ました。
お迎えはこの日の晩の7時。

一旦家に帰れる時間は充分にあったのですが、少し足を伸ばして
三田方面へ下道で向かいました。ウッディタウンとアウトレットと
イオンモール神戸北をブラブラして時間を潰し、また下道で病院へ。

そして、エリザベスカラーを付けたグッタリしたリンとのご対面。
看護師さんより、「麻酔をしてるので(多分、体温調節出来ないから?)
寒さ対策して下さい。」「ご飯は本人が食べたい様だったらあげて下さい」
「カラーは抜糸まで外さないで下さい」との説明。 麻酔が効いてる間に
お願いしていた歯の掃除について「あまり汚れてませんでしたよ」との事で
悩みが1つ消えました。「リンの歯は汚いのか?」といつも思ってたので(・_・;)
掃除もちゃんとしてくれた様なので、これを機に歯のケアもしていかなくては。

18-3.jpg
カラーを付けたリンを怖がるんじゃないかと思ったけど、もしかしたら
みんな心配してくれてるのかもね…。

18-4.jpg

「術後ってこんなもんだよ」って言われれば、それで安心なのですが、
リンの様子がおかしくて…。

なかなか元気になってくれないので、後遺症が残ってこのまま動けなく
なるのでは??って本気で心配しました。リンはいつも舌チロですが、
そんなレベルじゃない舌が常に出てて、顔に精気はなく…。一番焦ったのは
息が荒くなって、呼吸が早くなった時でした。本当にどうしようかと思いました。
でも、これは暖房の真ん前で横になってて熱かったのだと思います(・v・;)

18-5.jpg

リンが横になって目をつぶってると、「呼吸してるのか?」って何度も
確認したりして…、片時も目を離せない夜を過ごしています。
心配で眠れません(*>ω<)

でも深夜2時に術後初めてのオシッコをして、3時を過ぎた現在、目は
かなり力を取り戻したと思います。ボーッとはしてますが、フラつき感も
なくなり、色んな動きをする様になりました(´o`*)
これで一安心! 
(明日が休みで良かった~♪)

リンへ応援&ご心配頂いたみなさん、ありがとうございました。
多分、もう安定していくと思うので、今日の手術の報告でした。

スポンサーサイト
|去勢手術 | comment(12) | trackback(0)
comment
りんくん、元気になってきたかな?
よく頑張ったね。お疲れさまでした!
ママさんの心配、ホント、よくわかります。
来夢の時は、お泊まりだったので
傍にはいなかったけど、不安で眠れなかったです。
ママさんも今日はゆっくり休んでね^^
去勢したことで、少しでも悩みが解消されるとええねぇ。
りんくん、頑張ったご褒美に美味しいもん
もらうんだよ~~!



2008/01/0915:21 | URL | edit | posted by さくら
リンくん、今日は元気になったかな?

私、麻酔より、傷口の方を気にしてたようなo(- -;*)ゞ
エリザベスカラーしてても、小陽が触ったら意味ないし、
血の匂いで小陽が嘗め回すんじゃないかって。
実際、嘗め回すって程じゃなかったんやけど、
ちょっとは舐めてたよ。
チッコした後も舐めてやってたしね(*v.v)。
リノも傷が気になるみたいで舐めようとして
エリザベスカラーの端が傷口に当たってたの…

去勢や避妊の手術の後って一泊する病院が多いみたいやね。
この病院は基本当日に連れて帰れるから、
それだけ術後も安心していいんかな~と良い方に考えてみたり。
2008/01/0918:48 | URL | edit | posted by ハル
りん無事終わったかぁ~良かったo(*^▽^*)o
まーくもそんな感じだったよ~
お迎えに行ったときは麻酔が完全に抜けてなかったからボーっとしてたし、あんまり動こうとしなかったし・・・・
でも、次の日にはいつも通りになってた!
りんもはやく回復するといいね(^^)
2008/01/0919:04 | URL | edit | posted by まーくママ
りんちゃん&ぬのりんごさん、お疲れさまでした。
読んでたら涙がじんわり…でした。
元気になったらご褒美にラン三昧ですね。

創がうまくくっつきますように!
うちのやんちゃ姫のようにならないよう、必死で祈っておきますね。
2008/01/0921:59 | URL | edit | posted by nozomin&シナモン
無事終わって良かったね!
エリザベスカラーはかなりストレスになるらしいからね~ってどうしようもないか。
明日からまた仕事だろうから、元気になってくれると良いね。

元気になったらあそぼうねぇ~
待ってるよ(^_-)---☆Wink
2008/01/0922:13 | URL | edit | posted by chie☆。・。・°★・。・。
今の時間なら、随分と回復したのかな?
麻酔が覚めていない状態での、帰宅だったんだね。
そりゃ、りんのことが、心配でたまらんよぉに、なるわぁ~。
我が家は、地元だったけど、当日帰宅でしたが、ココまで覚めてない状態では、なかったよ。診察室から、歩いてきたもん。

だけど、何より無事帰宅して、更に愛しくなったんだろうねv-344

で、りん、ご褒美何してもらったの?
2008/01/0922:16 | URL | edit | posted by namimama
さくらさんへ
リンの手術の夜の状態で入院してたら
リンは心細い夜を送ってたかもしれないな~
って、リンを看病?しながら思ってました。
実家と先代猫を合わせたら去勢・避妊は6回体験してますが
その時とはあまりにも様子が違って、病院に電話しようかと
何度も思ったりして(・_・;)
結局、思い過ごしで終わって良かったのですが、
よい経験になりました。
リンへのご褒美??あげないとダメ??やっぱり?
カラーが取れたら(抜糸)「頑張った会」してあげようかな♪
リンはよく頑張ったと思います。(私なら無理です)
応援とご心配ありがとうございます。
リンはすっかり元気です★
2008/01/1008:11 | URL | edit | posted by ぬのりんご
ハルちゃんへ
その節はありがとうね!
お陰様でリンもすっかり元気になりましたよ♪
今朝、やっとウ○○も出て、一安心。
あとは抜糸の日を待つだけです。
ただ、カラー付けてるとリンが何も出来ないので
凄く手が掛かります(lll´_`)
そっか~、同居ワンが居ると、そういう心配があるね。
私は逆で傷口の心配は全然してなかったりしてv-356
>それだけ術後も安心していいんかな~と良い方に考えてみたり。
そうだね~。私、テンパリ過ぎ?(笑)
結局、何の問題も無く、リンは元気だったので、
そういう事だよね。





2008/01/1008:32 | URL | edit | posted by ぬのりんご
まーくママへ
無事終わりました~(*´v`*)
今朝にはやっとウ○○も出ました。
ビビリのリンはカラーの先がどこかにあたると
ビビってしまうので、あまり動けず退屈そう。
餌も食べれないし。今は凄く甘えん坊になってます。
子供帰りするんじゃないだろうか?
抜糸までカラー取れないので、リンの介護に追われそうです。
リンはすっかり元気になりましたよ♪
ご心配ありがとうね~
2008/01/1008:38 | URL | edit | posted by ぬのりんご
nozomin&シナモンさんへ
看護師さんに「男の子は特に傷口を穴が開くくらい舐めるので
カラーは外さないで下さい」って言われて、思わずフランちゃんが
頭に浮かびました。フランちゃん、豪傑だわ(笑)
時間つぶしに三田に向かう道中に運転しながら、手術室へ向かう
リンを思い出しては何度泣いた事か(笑)
後ろ髪を引かれる思いだったのに、飼ってたワンを捨てれる人は
ある意味凄い神経だと思いました。
そんな神経の持ち主がよくワンを飼おうっていう気持ちが湧いたな~…って。
話が逸れましたが…
リンはすっかり元気です。
カラーをどうこうしようと言う勇気はリンにはないみたいですよ(笑)
ご心配頂いてありがとう♪

2008/01/1008:47 | URL | edit | posted by ぬのりんご
chieさんへ
無事終わり、今はリンも元気です。
ご心配頂いてありがとう♪
抜糸が終わったら遊んで下さいませ♪
そうそう、せっちゃんさん、何で私とチロリンが被ったのかな?
ここで、撮影の日記とかUPしてたからかな?
せっちゃんさんは、確か撮影に見学に来られてた方ですよね?
うーん、私がBeacheの店長だったらカッコイイんだけどね!
残念!
是非是非、トイプーの集まりにも誘ってください(*´v`*)
休みが問題ですが、その問題さえクリア出来れば、
どんな会でも出席しますよ★
2008/01/1008:52 | URL | edit | posted by ぬのりんご
namimamaさんへ
診察室から歩いてきた…
凄く笑えました(。-∀-)
誰だ~?ゾロか??

もぉねぇ、親馬鹿炸裂ですよ~
もう、人間の我が子を思う気持ちと同じですよ。
って「一緒にしないで!」って言われるかしらん…。
想う気持ちはそれ位のレベルに匹敵する!と言わせて貰おうかな?
そこは折れないぞ!
術後、看病?してると、愛しくてたまらなかったですねぇ。
ほんと、ワンを捨てる人が信じられないわ!

リンのご褒美ですか・・
ナシだったんですけどダメですか?(笑)
カラーが取れたら「頑張った会」します。
2008/01/1008:59 | URL | edit | posted by ぬのりんご
comment posting














trackback URL
http://nunoringo.blog89.fc2.com/tb.php/155-6f43b801
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。