スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|スポンサー広告 | |
嵐山・嵯峨野散策
京都の紅葉の観光地のピークは11月中旬。
11月の最後の連休が過ぎたら、観光客もかなり減ってる筈。
特に、嵐山へ続く細い道は観光バスが多いと、渋滞になってしまう。

だけども嵐山は年中、観光客で賑わう名所なので侮れない。
午前中に嵐山観光を済ませてしまおうと言う事で、10時に到着。

11.30-1.jpg

それでも、市営駐車場はすでに観光バスでいっぱいでした(;´O`)=ε3
まずは嵐山公園で最初の写真。 嵐山のシンボル「渡月橋」。
きっと向こう岸からのアングルの方が綺麗なんだろうけど、向こう岸は
観光客でいっぱい。

こういう時に広角レンズが欲しくなります。
自分で弄ると露出が思うように出来ないので「風景モード」や「オート」で撮影。
でも、不満。
曇り空だった事もあるだろうけど、色も美しくないし、被写体も小さいし…
これは私の撮影場所選びが間違ってたのだろうけど。

11.30-2.jpg

嵐山公園から渡月橋を渡って、川沿いを上流方面に歩き、「亀山公園地区」を
目指します。
嵐山には何度か来てますが、嵐山公園と、昔はタレントショップなどで賑わった
メインストリートしか行き来した事がない私。

11.30-4.jpg

結構人が多くて、カメラで何を撮るにも人が入り込んでしまう(笑)
写したい場所は皆同じなので、すぐ横には、人・人・人でゆっくり腰を据えて
カメラに専念するのも難しい状態(lll´_`)
ゆっくり紅葉を見ようにも人の流れがあるので、足早に通り過ぎてしまう感じでした。

11.30-3.jpg
川沿いには高級料亭が建ち並んでいました。
料亭には庭園がある様で、きっと紅葉した庭園を見ながら、お食事するのでしょうね。
誰にも邪魔されず、のんびり、優雅に紅葉を観賞できるなんて贅沢ですよね(・´v`・)

11.30-5.jpg

川沿いを嵐山の紅葉と料亭の庭から見える紅葉を楽しみながら進んで行くと、
亀山公園です。
亀山公園は「大河内山荘」「天龍寺」と言った名所へと繋がる公園。
天龍寺には美しい庭園があり、この庭園が素晴らしく綺麗だとか。
でも、ワンコは連れて入れないのです。
京都のお寺はワンコ不可の所が殆どなのです。

でも、私の楽しみは嵯峨野の「竹林の道」。
テレビでよく観ていたけど、嵐山の近くにあったなんて知らなかったな~。

11.30-6.jpg
凄いマイナスイオンでしたよ~(*´v`*)
凄く神秘的だし、なんか浄化されていく心地よさです。
ライトアップも始まるみたいです。
すっごく綺麗なんだろうなぁ…!

ずっと一緒に歩いてたリンも、ここでは抱っこでした。
この細い道にタクシーが頻繁に通るんです。

この竹林を抜けると、嵐山のメインストリートに突き当たります。
メインストリートは凄い人でした。
時計を見ると、12時半。
どんどん人が増えていく時間なんだろうな。

とりあえず、嵐山をグルッと1周したのと、人も増えて来た事から、
嵐山をあとにして、ランチへと向かうのでした。
スポンサーサイト
|お出掛け | comment(0) | trackback(0)
comment
comment posting














trackback URL
http://nunoringo.blog89.fc2.com/tb.php/134-6e3b7582
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。