スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|スポンサー広告 | |
退院しました☆
改めまして、うにが退院しました。
肝臓の数値や血糖値が安定してないものの、自宅療養できるまでに回復。
10日ぶりに、うにが我が家に帰って来ました^^

131-1.jpg 

退院直後の我が家でのうに。
そらさんから頂いたブランケット。早速使っています^^

人間にとっては10日。うににとっては何日でしょうか?
長い入院生活、久しぶりの我が家にうには戸惑っていました。
戸惑っていたのはうにだけじゃなく、他のにゃんズ達も同じ。

数年前に尿結石で入院したうに。
その時もそうだったのですが、病院の匂いが染み付いたうには、
他の子から見れば「よそのにゃんこ」。
誰もうにに近寄りません。
仲良しコンビのきなこ。 うにがきなこに近付くと、きなこは
「シャーッ!」と唸り声。
おっとりさんのきなこが怒る事なんて滅多に無いのに。

131-2.jpg 

うにのストーカー、イオリちゃん。
恐る恐る、うにを確認。
これ以来、彼女はうにに近付いていません。

きなこもイオリもうにと同じ部屋に居ることを避けています。
うにも一人がいいみたいで、人通りの無い場所で引きこもっています。
退院して2日間は食事も摂らなかったうに。
目の届かない場所で篭ってるし、食べないし・・・で、これは体調が
良くないのか、環境に慣れてないだけなのか分からず、また病気が
ぶり返してしまうのでは??と心配でした。

退院して3日目の今日。他の猫とは相変わらず距離があり、引き篭もりも
相変わらず。
今までのフードに見向きもしないので、ちゃこさんCATさんから頂いた
ウェットフードを与えたらガッツリ食べてくれました^^
食べないとケトンが出てしまうし、肝臓にも良くないし、体力もつかないし、
血糖値のコントロールも出来ないので、食べてくれた事は嬉しかったし、
安心しました。

退院後、うには旦那さんの傍に居ることが多いです。
旦那さんがアクションを起こすと、その度に鳴いて応えてます。
うにが入院中、旦那さんも2度、面会にチャレンジしたのですが、1度目は
診療時間外で叶わず。
2度目は病院の入り口で飼い主さん同士の井戸端会議が絶賛開催中で
押し分けて入る事が出来なかったとのこと(笑)
なので10日ぶりの再会。うにも会いたかったのでしょうね^^
うにの退院後、私はただのインスリン注射とご飯係りみたいになってて寂しいですが(笑)
旦那さんがうにの心の支えになって、うにが元気になってくれるなら、それでいいか・・・。
その役目はきなこだと思ってたんだけど、きなこは思いっきりうにを避けてるしなぁ^^;

長かったうにの入院生活。
お陰様で、うには我が家に帰って来ました。
皆さんからのご心配・応援・励ましの温かいお言葉、本当にありがとうございました。
皆さんの温かい気持ちに触れたことが、自分にとっての糧となりました。
感謝の気持ちや心遣い。忘れ無いようにしたいです。

今回、記事を2つUPしました。
もう一つの記事は、すぐ下の記事ですが、入院生活後半の事や検査結果のデータなどです。

以下、覚え書き

2010.1.18~1.29診療代
内容単価数量金額
再診料7001700
入院料 ~15kg3,0001030,000
尿検査(定性・半定量)80021,600
血液一般検査1,80035,400
血液生化学検査(1項目)4004618,400
電解質検査(Na,K,Cl)80097,200
超音波検査A(単一臓器)2,00012,000
単純X線検査3,50013,500
血管確保2,00012,000
血管確保(再留置)1,00011,000
静脈内輸液(<20kg.1日)2,5001025,000

入院処置量(<10kg,

IV3薬剤以下)

1,0001010,000
注射薬価(KCL)30082,400
注射薬価(P)3002600
注射薬価(GLU)300123,600
インシュリン注射(1日)1,0001111,000
   ¥130,620
(税込み)


スポンサーサイト
|うに闘病生活 | comment(14) | trackback(0)
猫のケトアシドーシス 7日目から退院まで

一度は退院の話も出たものの、点滴を外すと数値が下がらず退院が延びてしまった入院生活後半。
数値、数値と良く使う言葉ですが、実際はどんなものだったのか?

血液検査結果表

検査項目正常値1/181/19
(入院)
1/201/231/251/261/271/29
(退院)
ナトリウム147~156 137.0119143.0147.0145.0139.0147.0
カリウム3.4~5.0 2.22.63.62.83.85.14.6
リン2.6~6.0 2.6 2.2 3.8  
AST18~51177   396  89
ALT22~84271  218647 409270
T-BILL0.1~0.4 1.70  8.703.902.701.80
血糖値71~1482211000 3829495317408

食欲不振によりカリウムやリンが摂れず点滴で補っていました。
点滴していても前半の数日間は数値に変化は見られず。
その為、うにも元気がありませんでした。
検査表にはありませんが、「命の危険がある」と言われたのは22日でした。
AST、ALT、T-BILLは肝臓の状態を見る項目です。(数値が高いと肝臓の病気)
数値がとてつもなく高いです。
一度、退院の話が出た時に点滴を外してみたのですが、数値が跳ね上がり(1/25の検査)
退院延期となりました。
26日の入院1週間目に先生に言われたのですが、エコーで胆のうから出てる管に影が見え、
たん肝炎(だったと思う)の疑いがあり、開腹手術をしなければいけない状態だったそう。
翌日のエコーでは影が消えていたので、結局手術は無かったのですが、その影が消えた後、
カリウムとリンの数値が正常になりました。


尿検査結果表
検査項目正常値1/191/24
BILマイナス2+2+
URO0.1~1.03+NOMAL
KETマイナス4+

検査項目のBIL、UROは肝疾患を見る項目です。
黄疸が出ているかの目安になります。
KETはケトンです。今回の入院は「ケトアシドーシス」発症の為でしたが、原因は、このケトンです。

ケトンが消え、リンやカリウムの数値が正常になると、うにの食欲も戻り、日に日に元気になりました。
肝臓関係の数値は正常とは言えませんが、肝臓に直接働きかける治療は無いそうです。
食べる事で肝臓の働きを戻して行くしかないので、正常な状態に戻るには1ヶ月近く掛かるみたいです。

 

|うに闘病生活 | comment(0) | trackback(0)

chaton43.gif

 
うにが昨日の夕方退院しました。
ゆっくりブログをUPしてる時間がないので
取り急ぎのご報告となります。
長い間、ご心配と励ましを頂きありがとうございました。

この記事はのちに削除しますので、コメント欄も
閉じさせて頂きますね。。。
|リンの日常 | |
うれしいお届け物♪

128-1_20100129011656.jpg 

うにの容態を毎日UPしてた日から少し更新が途絶えてしまいました。
退院が延びた日からのうにの様子をUPするつもりだったのですが、
「うにの記事が続くのもどうなのかなぁ・・・?」と思い、退院も近いだろうし
まとめてUPしようかなぁと考えたり。

アクセス数の話をするのは恥ずかしい様な細々と続けてるブログなのですが、
うにの記事をUPして、暫く更新が途絶えた間も、毎日同じ位の人数の
アクセスがあります。
更新が途絶えるとアクセス数が半分くらい減ってしまうのが常でしたから、
もしかしたら、うにのその後の容態を気に掛けてくれてる人が居るのかな・・・?
それなのに更新が無いのでは心配されますよね^^;

128-2_20100129011655.jpg 

うにの容態は、私も記録として残しておきたいし、同じ病気で悩んでる方の
参考になるように詳しく残しておきたいので、次回に詳しくUPするとして
今日は、「うには入院中ですが、日に日に良くなってます」と言う事だけ
お伝えしておきます。
そして、心配して覗きに来て下さってありがとうございます。

上の2枚の画像について・・・
1枚目は長女レオです。2月で14歳?13歳?
女王様で1匹狼なので、うにの入院には我関せず??

2枚目はきなこ。
きなことうにはオス猫同士だけど相思相愛の仲良しコンビ。
いつもうにの側にいて、うにと同じ格好で寄り添って寝ているきなこ。
寂しいだろうねぇ・・・(´`) うに兄ちゃん、もうすぐ帰って来るよ^^

そして、タイトルにもありますように、先日我が家にお届け物がありました。

128-3_20100129011655.jpg 

送り主さんは・・・
ブログを通して仲良くさせて頂いてる「蓮の花、水面に浮かぶ。」のそらさん&花連ちゃん。
闘病中のうにへとお見舞いの品を頂きました♪

128-4_20100129011655.jpg 

うにへ、ペットのお守りとブランケット♪
自分用にとブランケットを買っても、気付けばリンやにゃんずに奪われてしまうので
ブランケットは何枚あっても嬉しいです(ブランケット、何枚も持ってるみたいですが
1枚しか持ってません 笑)うには私が掛けてるブランケットに潜るのが好きなので
私とうにとで使わせて貰いますね^^

そしてリンと私にまで・・・。
リンには可愛いケーキのおもちゃとお魚のオヤツ。
私にはそらさんがお住まいの地域の銘菓。
レモンのお菓子なんですけど、ビタミンも糖も摂れてしまうので、疲れた体に効きそうです^^
そして、花連ちゃんのメッセージカードや名刺も頂きました^^

128-5_20100129011655.jpg 

普段、うにが使ってるカラーです。
おまもりを付けるとこんな感じ♪
あまり見かけないお守りでしょう?
重厚で渋いお守り。ご利益ありそう!
それに、偶然なのですが、このお守りをお求めになられた場所は
私が生まれ育った町の、私も何度も行った事のある神社のお守り。
私は知らなかったんですが、その神社、パワースポットなんですって。
自分にゆかりある場所のお守りを頂いて、嬉しさ倍増でした。

そらさんとはお会いした事は無いのですが、ブログから受ける印象、
コメントのやり取りなどで、物腰の柔らかい、優しい方なんだろうなぁと想像。
お届け物からは、そらさんの気遣いや優しさが感じられました。
そらさん、心のこもった贈り物、本当にありがとうございました。
大切に使わせて頂きますね。

128-6_20100129011654.jpg 

今回のうにの件では、神社で祈ってくれた人、メールやコメントで応援してくれた人、
毎日毎日、メールで励ましをくれる人・・・お見舞いを送ってくれた人。
陰ながら応援してくれてる人。え~と、あと忘れてないかな・・・忘れてたらゴメンナサイ(*_ _)人
たくさんの方からご心配と応援を頂きました。
その方々へのお礼とうにの回復を願いに、昨日は神社へお参りに。

宮津市にある籠神社。
籠神社の裏にひっそりたたずんでる真名井神社はパワースポットで有名なんですよ。
今回で3回目なのですが、マイナスイオンが凄いのです。
パワースポット好きのお友達と、心の浄化の為にも度々訪れようね^^と決めてる場所。

籠神社に行く時は、ここでランチを頂きます。

128-7_20100129011735.jpg 

「雪舟庵」
天橋立の傘松公園(股覗きの・・・)へ向かう道の途中にあります。
この辺り、良いお店が無いのですが、ここはオススメですので、
コチラ方面に来られて食事の場所に困ったらコチラでどうぞ♪
大人気のお店で、この日も12時前には到着したのですが、1500円だったかな?の
オススメランチは既に品切れ。お客様は2組しか居られなかったけど、雪舟庵さんは
予約で向かうのが常識ですので、予約の時点で品切れしてるんだと思います。
私たちはいつも予約なしなので、オススメランチは食せませんが(いつも品切れ)。

店内もとっても雰囲気がよく落ち着いています。
静かな上品なお店です。
カウンターの向こうの窓から見えるのは海と天橋立。
写真を撮りたい場所が撮れなかったのですが、素敵な店内です。

128-8.jpg 


お魚料理が多いです。
コンデジ撮影って難しいわ~(笑)
美味しい料理が伝わりませんが、コチラ2000円のランチ。
お寿司5貫
揚げ物
焼き魚
お造り
煮物
お味噌汁
茶碗蒸し

お魚は新鮮でとても美味しいのですよ。
生の魚って、本当はこんなに弾力があるんですね。
煮物も上品な味付け。
おかずは十分な量なのですけど、寿司5貫じゃ少ないかな~
お腹いっぱいにはならないかもです。
でも、美味しい♪
機会があれば是非どうぞ^^
(もちろん、ワンコNG)
予約された方がよろしいかと・・・。

``````````````````````````
雪舟庵
京都府宮津市溝尻247
0772-27-1530
AM11:30~PM2:00
PM5:00~PM9:00ラストオーダー
水曜定休日

``````````````````````````

|未分類 | comment(8) | trackback(0)
肝臓機能低下 入院7日目
125-1_20100125225337.jpg 

今日は良い報告が出来ると思ってたのですが、先に言いますと、
退院は延期になりました(´`)

点滴を外して過ごした後の検査の結果が良くなかったみたいです。
ケトアシドーシスに関与していた数値は正常値に戻ってるのですが、
肝臓の数値が良くないのです。

先生は肝臓の病気を疑ったのかもしれません。
肝臓のエコーをとったみたいです。

今のところ、肝臓の数値が下がらない原因は分からないみたいです。
病気(肝硬変・肝炎・脂肪肝・肝癌)かもしれないですし、単なる
肝機能の低下かもしれないですし・・・。

点滴でしばらく様子見となりました。

125-2_20100125225337.jpg 

今日は、うにをゲージから出して、入院室の中でフリー状態に^^
(って言っても、点滴のチューブが繋がってます^^;)

うには人懐っこいので、スタッフさんに可愛がって貰ってる様です。
今朝なんて、入院室に入って来たスタッフさんに甘えた声で近寄って
「撫でて~」って催促してました。 
その横で、私、とても寂しかったんですけど(><)
でも、その方に、いつも手からご飯を食べさせて貰ったりしてるみたいです。
うにの懐き様を見たら、その方にお世話になってるのが分かります。
ありがたい事です。

125-3_20100125225336.jpg 

今日は、私の目の前ではご飯を食べませんでした。
気分じゃなかっただけかもしれませんが、食べてくれないと
数値が戻らないんだよな~^^;

125-4_20100125225336.jpg 


今日にも退院だ!と思い、私も入院費を準備して病院に向かったのですが
こういう結果になってしまいました^^;
一緒に心配して喜んでくれた皆さま・・・すみません。

肝臓の数値が悪く、食欲も無いけど、うには元気でしたよ♪
元気なうには続きのムービーを観て下さい^^
記事をたたんでますので、この記事の右下の「more」からどうぞ^^

 more...

|うに闘病生活 | comment(12) | trackback(0)
猫のケトアシドーシス 入院5・6日目
うにの入院での様子、入院5日目と6日目をまとめてご報告させて下さい^^
(ちなみに、今日が6日目です。)
今回はムービーのアップですが、2つ目が1分と長いですが、他は数十秒と短いです。
入院生活前半はグッタリ横たわってるだけで、見るからに弱っていたうに。
昨日・今日とで、かなり回復してくれたので、動いてる元気なうにを観てやって下さい☆
(ムービーは音が出ます)

まずは昨日の様子。









食事を摂らないうにへの苦肉の策で、先生の了解を得て鰹節を持参しました。
鰹節を掴んでる私の右腕の輪ゴムは気にしないで下さい(笑)
入院して、初めて自力でご飯を食べました。
先生にも危険な状態は脱したと言って貰えましたが、血糖値高めで、リンやケトンの数値が
一向に正常に近付かず・・・。
でも、うにの動きや顔の表情に、回復の兆しをようやく感じられて一安心しました。

そして今朝の面会の様子↓







昨日の鰹節から、自力でフードを食べてると言う嬉しい報告が聞けました。
そして、私がうにの前に現れると「にゃ~ にゃ~」と元気よく鳴いてくれました。
ゲージの外へ飛び降りようとしたり、隣のゲージの子に興味を示したり・・・
興味あるものへと目をキョロキョロさせたり、昨日よりも回復してる気がしました。
面会を終えて、入院室から出た後もドア越しにうにを見てたのですが、うにが
「帰らないで~」って、ずっと鳴いてるので、引き返してうにをナデナデ。
今まで元気が無かったので、別れ際もアッサリしたものでしたが、今日は切なかったです。。。

今朝の血液検査で、リンとケトンが消えました・・・との事でした^^
ただ、血中にまだ黄疸が出てるらしいです。
点滴の針も痛み出してる頃合なので、点滴を止めて異常が無ければ明日にでも退院との事。
思わず「えっ!」って言ってしまいましたが、本来飼い主なら喜ぶべきなんですよね^^;
私には少し早い気がして、驚きの「えっ」でした^^; 
それでも、あさってには退院してるんじゃないかなぁ^^
先生と私の意見の中間を取って、明日の夕方とか・・・(笑)
まぁ、明日の朝の検査次第です。
明日はどの様な報告が出来るでしょうか・・・^^



|うに闘病生活 | comment(10) | trackback(0)
その頃のリンさん
123-1_20100123231105.jpg 

今日も2回・・・うにの面会へ行って来ました。
明日の病院の診療時間は午前のみ。1回だけの面会になりそうなので、
今日の分は、明日の様子と合わせて後日報告させてくださいね^^

うにの記事が続いていたので、今日はリンの近況を・・・。

今週は、火曜日・水曜日が春の様な陽気でした^^
うにのケトアシドーシス発症→入院などがありましたが、天気の良い日は
リンとのロング散歩に出掛けてました。
リンの為ではあるけど、私も気分をリフレッシュ出来ました。

123-2_20100123231105.jpg 

飛び石が渡れなくて、立ち往生のリンさん(´m`)


123-3.jpg 

飛び石を渡れないのはリードのせいじゃ無いですよ~^^;
リードに八つ当たりしてます^^;

この散歩のあと、うにを病院へ連れて行って→即入院。


123-4.jpg 

翌日も良いお天気でした。
リンを車に乗せて病院に立ち寄り、うにとの面会を済ませたその足で、
少し離れた場所にある公園でロング散歩。

123-5.jpg 

なだらかな坂道や階段がある公園なのですが、「上り」はキツかったぁ^^;
写真を撮る為にしゃがんだ後、立ち上がったら立ちくらみはするし(笑)
疲れた散歩でした(笑)

123-6.jpg 

でも、リンは楽しそう♪
リンは最後まで元気いっぱい。坂道も上り階段もへっちゃらみたい^^
私より体が小さくて、歳も上なのに、犬の体って凄くタフに出来てるの??

123-7.jpg 

最近、リンがメタボ体型です(´`)
脂肪、燃焼させなきゃね!
|リンの日常 | comment(2) | trackback(0)
猫のケトアシドーシス 入院4日目

今日も我が家の糖尿病猫 うにの記事です。

昨日は病院が休診日だったので、うにの面会には行けませんでした。
だから、待ちに待った うにとの面会。
当初の予定では今日が退院予定日。
うにが思う様に回復せず、「今日の退院は無理だろう・・・」って分かっていても
「もしかしたら、劇的に変化して、退院出来るかもしれない」
・・・そう思って、うにのキャリーを持参して、うにに会いに行きました。

122-1_20100122215426.jpg 

うにに回復の兆しはまだ見えませんでした。
数値も正常値には、ほど遠いまま・・・。変化なし。
入院前より悪くなってる箇所もありました。
ケトンも減らず・・・食欲も無く・・・。
あまり動けないのか、トイレ以外の場所でおしっこしてる時もあるそうです。

相変わらず、表情もうつろで横になったまま動きません。
撫でてあげるとゴロゴロと喉を鳴らしてはくれるのですが・・・。

そして先生から「このままでは命の危険がある」と言われてしまいました。。。

主に、インスリン治療・点滴でケトアシドーシスは治療しますが、食べる事も大事です。
体の底からカロリーを摂ってケトンの産生を抑えなければいけません。
うには、食欲が無いので、悪循環に陥ってるのかもしれません。

胃チューブで、胃に直接栄養分を流し込む方法があるのですが、うににはその体力が
無いとの事で(食べても吐いてしまう)、とりあえずは今のインスリンと点滴治療でうにの
体力が少しでも回復しない事には次の打つ手が無いのだな・・・と、私は理解しました。
それまで、うにの体が耐えれるのか・・・。うにの生命力に賭けるしかありません。

入院して4日目。必ず、少しでも良くなってるに違いないと思ってたので、命の危険が
あるかもしれないなんて、ショックでした。

心配で夕方も面会へ。
入院室に案内されたら相変わらず、うにはグッタリと横たわってました。
「うに~」って名前を呼んで近付いたら、うにが立ち上がり、前足を踏ん張って伸びをしました!
そして「にゃぁ~」と一鳴き♪

122-2_20100122215426.jpg 

入院してから、こんなに大きなアクションを起こしたのは初めてです(≧▽≦)
そして、うにの声も初めて聞けました。
顔の表情は相変わらずうつろなんですが、私の顔を近づけると、うにの方から
頭を摺り寄せて来ました♪
ご飯を近づけると、今まで無反応でしたが、臭いを嗅ぎました(食べなかったけど)

122-3_20100122215425.jpg 

ケージの入り口まで近付いて、外の様子を伺う仕草も見られました。
横たわって、人形の様に無反応だったうにが、臭いを嗅ぎ、辺りを気にし始めたのです。
しばらくして、疲れたのか横たわって人形の様になってしまったけど^^;
測定の時間がまだだったので、一連のうにのアクションが回復傾向にあるかどうかの
科学的根拠(?)は得られませんでしたが、絶対に少しでも良くなってる筈。
点滴が効き始めたのだと思いたいです。

少しホッとしたので、よく眠れそうです・・・^^
明日の面会では数値に変化が表われてますように☆



|うに闘病生活 | comment(10) | trackback(0)
猫のケトアシドーシス

久しぶりにカテゴリー「うに闘病生活」の投稿になります。
前回の日記で、食欲不振で元気のないうにが病院の血液検査で異常が発見されず
途方に暮れてる所までお話しました。 
先に述べると、うには2日前にあたる19日(火)から入院しています。

異常が発見されなかった翌日、うにの尿を持って、再度病院へ訪れました。
尿検査の結果、尿からケトンが検出されました。そして、前日には確認されなかった黄疸も
血液から検出されました。

ケトンって言うのは脂肪の残りカスです。
糖尿病の猫は糖分の代謝が上手に出来ず(その手助けをするのがインスリンです)
代わりに脂肪をエネルギー源として使うことがあるそうです。
そうすると残りカス(=ケトン)が血液中に大量に出てきて、血液が酸性に傾き、色々な所で
障害が生じるそうです。
血中にケトンが含まれてるので尿にもケトンが含まれる訳です。
これをケトアシドーシスと言います。 糖尿病の合併症、糖尿病の末期とも言われてる様です。

初めて糖尿病で病院を訪れる子は、このケトアシドーシスを患ってる子が多いと思います。
ケトアシドーシスの症状は、食欲がなくなる、吐く、下痢をする、じっとしたまま動かなくなる、
脱水、多飲多尿、呼吸が早くなる・・・などがあります。
これらの症状で初めて飼い主さんが猫の異変に気づくケースが多いんじゃないかと思います。
ケトアシドーシスは最悪の場合、命を落とすこともあるそうです。

うには、ケトンを体外へ排出する集中治療の為、即入院でした。

121-1_20100121224500.jpg 

入院した翌日の朝の面会の時のうに。
相変わらず食欲が無いとの事。
グッタリと横たわっています。
目の半分くらいしか開かなくて、元気がありません。
しばらく、横たわったままでしたが・・・

121-2_20100121224459.jpg 

ムックリと立ち上がって、私の元へ来てくれました。

121-3_20100121224459.jpg 

鳴き声は聞けず・・・。
元気の無いうに。
夕方、もう一度、面会へ。

121-4_20100121224459.jpg 

少しは元気になってるかな・・・?って期待したのですが、朝の面会時とあまり変わらず。
触るとゴロゴロと喉はならしてくれるんですけどね・・・。
病院のスタッフの方にも触って貰ってゴロゴロ言ってるみたいで、スタッフさんには「いい性格ですね」
って言って貰えました。(そうなんです。いい子なんです)

今日は、病院が休診日だったので面会に行けませんでしたが、電話が鳴る事も無く、
今日を無事に過ごしてくれたのだと安堵しています。。。

121-5_20100121225442.jpg 

ブログを通して知り合いになった、ちゃこさん☆CAT星さんから届いたウマウマ詰め合わせ。
ちゃこさんと携帯メールでの世間話から、うにの話になり「うにが全く食べないんです」って
話したら、☆CAT星さんと二人で、猫が喜びそうな物や食欲増進させるような物を
用意して下さったんです^^
中には、またたびミストや、昆布・カツオ・イワシ・無臭ニンニクなどがMIXされたふりかけも。
この時は、うにの体調不良の原因が分からない時だったんですが、荷物が届いた時は
うには入院してしまった後でした(´`)
この詰め合わせは、うにの退院祝いと言う事にさせて貰って、ありがたく頂きますね。
早く、うにに食べさせてあげたいです。。。
いつも、うにの事を気に掛けてくれる、頼もしいちゃこさんと☆CAT星さん。
ありがとうございました(*_ _)人

病院の休診日で1日会えなかったけど、明日の面会では、元気なうにに会えます様に☆

|うに闘病生活 | comment(4) | trackback(0)
grass yard
先週は全国で寒波寒波の1週間でしたね。
陽が差していても外に出ると冷凍庫の中の様に空気が冷たかったです。
先週の金曜日も朝は雪が少し積もっていましたが、「そうだ!」と思い立ち
出掛けて来ました。


119-1_20100119110549.jpg 

金曜日だけOPENしているご自宅SHOP grass yardさん。
この日がセール日だったのを思い出してお邪魔してきました。

119-2_20100119110549.jpg 

エントランスには春を感じさせるチューリップ。
買わなかったけど(笑)写真に収めました。

119-3_20100119110548.jpg 

クリスマスツリーの可愛いオーナメントがあったので、来年用に購入しました^^
近所にはなかなか可愛いオーナメントが売ってなくて、我が家のツリーは
ちょっと寂しいツリーなんです。(ツリー片付けなきゃ 爆)

いつもはコンデジをカバンに忍ばせてお邪魔していたのですが、この日は
勇気を出して(笑)一眼レフを忍ばせておきました。
スタッフさんが話掛けて下さって、近所のグルメ話やら、好きな男性のタイプ(笑)
やら、熊・猪の話まで・・・楽しい時間を過ごさせて頂きました^^

前に行ったgentenさん(gentenさんに行った記事)もコチラのスタッフさんに
紹介して頂いたお店です^^ オーナーさんとお友達なんだそうです。

話しかけて下さったので、一眼レフをカバンから取り出すキッカケが出来ました^^
でも、毎回写真撮ってるので、スタッフさんも薄々分かっているだろうけど(≧∇≦)

119-4_20100119110548.jpg 

戦利品です^^
カゴの中に入ってるのはロウソクです。
大きくて太いロウソクが欲しかったのです。
左はキャンドルホルダーで良いのかしら?
お皿を、買ったロウソクの受け皿にしようと思ってたのですが、セットで販売されてました。
セットでも可愛いお値段でした。

今週に入ってから寒さも和らぎ、陽も差して気持ちがいいです。
が、私の心には暗雲が・・・。
ここ1週間ほど、うに(猫)の元気がないのです。
最近では水を飲む量もご飯の量も減ってしまったので、昨日 病院に連れて行きました。
詳しい血液検査をして貰ったけど、体には異常がないとの事で、先生も原因が分からない
との事でした。 体重が1キロも減ってしまったので、とりあえず何でもいいからカロリー摂取
する様にとの事だったのですが、うにの好きな海苔も見向きもしない・・・(・_・。)
またたびにも無反応で、結局、昨日は何も食べませんでした。
とても不安で心配です。
さっき、尿を獲ってみたので、また病院に行ってみようと思います。
外は晴々としているけど、うにに元気がないから、私は辛いです。。。
|未分類 | comment(14) | trackback(0)
Beache @j.s hill GARDEN

116-1.jpg 

先日に引き続き、この日もBeacheの撮影のお手伝いににこり
お気に入りカフェ、 j.s hill GARDENさんでの撮影だったので楽しい1日でした♪

116-2.jpg 

いつものホタテドリアのセットと、この日は平日だったのでピザを頂きました。
チロリンご馳走様でした♪

116-3.jpg 

Beacheモデル YUUKOさんちのももちゃん。


116-4.jpg 

同じくアンちゃん。


116-5.jpg 

そしてニコちゃん。


116-6.jpg 

あどっちパパさんちのアドルフくん。

到着した時は雨が降っていたけども、途中、雨があがってお庭でも撮影が出来て
良かったです。

116-7.jpg 

ボール遊びが大好きなアンちゃんは芝生を見るとスイッチが入ってしまうのだけど、
頑張ってモデルさんしてくれました手書き風シリーズ26ピース

116-8.jpg 

撮影が終わった後は、ママさんと存分にボール遊び。
あれ?ウチのリンさんは??
写真をFC2にUPして初めて気付きましたが、この日、リンの写真を撮ってなかった^^;
一緒に連れて行ってたのですが、リンさん放置されてました^^;
その間、あどっちパパさん&ママさんがリンの子守をしてくれてたみたいで・・・
ありがとうございました絵文字名を入力してください

そして、j.s hill GARDENさん。大変お世話になり、本当にありがとうございました。

|カフェ(ワンコ) | comment(2) | trackback(0)
奈良帰省 2010年1月
連休は私の実家の奈良に帰省。
同窓会が目的の為、私一人での帰省です。
でも、リンは連れて行きました(笑)

111-1.jpg 

実家の猫・・・。ホームズです。
もう15歳くらいかしら?
人相悪いでしょ^^;
このホームズ、肛門付近?大腸?に腫瘍が出来てしまって
先生にも安楽死を勧められたそうです。。。
腫瘍は難しい場所にあり、切除が困難なのだそうです。
それに、このお年ですし・・・。

体に痛みがあって食欲が無いのか、排便の時に痛むので
口に物を入れない様にしてるのかは分かりませんが、物を
食べないそうです。水だけは飲んでるみたいなのですが。
週に1回通院していて、その時に栄養補給して貰うと、
多少元気になり、少し物を食べる様です。

先生に安楽死を勧められたものだから、ホームズがすぐにでも
逝ってしまうのだ・・・と、両親は毎日、気が気でないみたいです。

私が見た限りでは、元気はないものの、目には力があるし、
まだ、大丈夫なんじゃないかな・・・?と。
寝てる私の布団を掘り掘りして、潜り込んで来たし・・・。
病気の猫って、そんな事する力もないですからね。
ホームズが安楽死を勧められるのは早い気が・・・^^;

それでも、切除されない腫瘍は悪化するでしょうし、先が短い事には
変りはないでしょう。
両親には出来る限りのお世話をして貰って、家で息を引き取らせて
あげて欲しいってお願いしておきました。

ホームズの話が長くなってしまったのですが、今回の帰省の目的の
同窓会。 実は私、同窓会って初めてなんです。

111-2.jpg 

コンデジを持って行ったのですが、撮った写真はコレのみ(笑)
会場のホテルの入口にあった、奈良のゆるキャラ三つ巴。
3次会まで参加したけども、写真を撮る事なんて頭から抜けてしまってた位、
楽しい会でした^^
懐かしい友達に会ったと言うのに、自分のカメラでは誰とも写真を撮らなかった^^;
悔やまれます。。。

111-3.jpg 

翌日は両親と初詣に出掛けました。
橿原神宮と言う神社なのですが、我が家は毎年ここへ初詣に
出掛けてるのです。
私は随分と久し振りだったので、懐かしかったです。

111-4.jpg 

母は、リンのリードを持ちたくてしょうがないのです(笑)
でも、リードの持ち方が下手で、私は傍でハラハラしてます。
常に、「リード短く!!」と声を荒げている私です(笑)

111-5.jpg 

さすがに人もまばらですが、リンと一緒なのでちょうど良かった^^
ワンちゃん連れの方が結構居られました。

111-6.jpg 

引いたおみくじは「吉」でした。
微妙~^^;

111-7.jpg 

リンにもホームズにも福があります様に★
|奈良 | comment(10) | trackback(0)
Beacheへ・・・

19-1_20100109220821.jpg 

年が明けてから初めてのリンとのお出掛け。
行き先は、ワンコ服のBeacheの事務所手書き風シリーズ星

19-2_20100109220821.jpg 

春夏の新作のカタログ撮影のお手伝いです。

スタッフのみんなと会えるのも楽しみですが、モデル犬のワンコたちや
パパさん・ママさんと会えるのも楽しみの一つですアップロードファイル
リンを連れて行く必要性はないのですが、皆さんに会って貰いたくて
連れて行きました。

19-3_20100109220821.jpg 

19-4_20100109220820.jpg 


ももママさんこと、YUUKOさんちのももちゃん・アンちゃん・ニコちゃん
Beacheスタッフあやちゃんちのウィンちゃん。
あどっちパパさん(ブログ休止中)ちのアドくん。
いつものメンバーで、すっかり顔なじみです・・・。

19-5_20100109220820.jpg 

アンちゃんの白目ショットはYUUKOさんとパパさんの連携プレイでゲット★
もちろんアンちゃんも頑張ったね^^
甘えん坊ニコちゃんは、小さくて可愛いのですハート
華奢な体に「体重、2キロないでしょう??」ってYUUKOさんに尋ねたら、
2キロ超との事・・・。トイプーさんって、無駄なお肉が無いのね・・・きっと。
メタボなトイプーさん、見たことないし^^

19-6_20100109220820.jpg 

アドくんのまつ毛、見て見て(´▽`)
凄く長い~★
いいなぁ~長いまつ毛。

可愛い過ぎるチワワのウィンちゃんはリンと同じ犬種とは思えません(笑)
そうだ、歳もリンと一緒なんだよね^^
ウィンちゃんも若~いふるーつ☆Cultivation・キラキラ星

19-7_20100109220931.jpg 

1カット撮り終えると、ご褒美のオヤツに一目散のワンコたち。
ももちゃんが「たっち」するのは珍しいのだとか・・・。
前回、j,s hll GARDENで偶然会った時も、ももちゃんの「たっち」を
見ることが出来たので、私は運がいいのかな^^

みなさん、お疲れ様でしたにこり

そして、もうひと方、可愛いワンちゃんをご紹介

19-8.jpg 

ご近所のペットサロンのトイプーさん。
あられちゃんです。
もうすぐ2歳だったかな?
美人さんですね^^
よく見ると、尻尾がピンクです。
さすが、サロンのワンちゃんですね^^

19-9.jpg 

おめめクリクリで、とっても可愛いですにこり
毛は、伸ばし中との事で、どんなスタイルになるのか楽しみです♪
また会えるといいな(´▽`)

|リンの日常 | comment(4) | trackback(0)
ネンマツネンシアレコレ

16-1_20100106102153.jpg 

お正月はいかがお過ごしでしたでしょうか?
新しい年も6日目を迎え、仕事も始まり、正月モードから
通常モードへと気分も切り替わった頃でしょうか?

年始は初日から寒波に襲われ積雪。
しかし、今日も寒い~。今度は「爆弾低気圧」だそうです。
今朝の占いで、私は1位だったのですが、1位の時に一人で家に居ても、
何も良いことが起こらない気がして、出掛けたくなるのは私だけ?

16-2_20100106102153.jpg 

年末のビーズリード教室の日に みっちゃんから貰った、リンへのプレゼント。
大晦日に急いで記事をUPしたものの、「何か忘れてる様な・・・」と思ったら、
やはり忘れていました。 みっちゃん、ありがとう^^

16-3_20100106102152.jpg 

12月に入ってから、嫌な事続きだったこのお方。
糖尿病発症後の経過も良好で、先生から1日2回のインスリン注射を
止めれるかもしれないとまで言って貰える様になりました。
そこで、本当にインスリンを必要としない体になってるのか?を調べる事になり、
インスリンの回数を減らしたり、インスリンを打たずに過ごしてみたりして、
その都度、血液検査の為に通院。
結果、最後の血液検査で血糖値が大幅に跳ね上がってしまい、やはり
インスリン注射は必要だと言う診断となりました。
その間、持病の膀胱炎も患ってしまって、3週間ほど1日2回の投薬。

うには穏やかな性格で扱い易いのですが、とは言っても、注射も薬も病院も
嫌いでして、うににとって嫌な事ばかりする私を見るうにの目が・・・^^;
う~ん、このままでは、うにに嫌われてしまいそうだ^^;

膀胱炎は、尿検査で異常が見られなくなったので、薬も終了。
薬がいちばん苦手っぽいので、ホッとしたのですが、次は原因不明のアレルギー^^;
目の上と、耳の中と首が赤くなり、掻き毟った後がありました。
糖尿病だとステロイドが使えないらしい。
即効性は無く、効き目もステロイドに劣ってしまうという飲み薬を処方されました。
アレルギーも痒がって仕方が無い!って言うほどの酷い症状ではなかったので、
先生曰く、「気休め程度の薬」でも、うにの症状の場合は大丈夫そう^^
そんなことで、また1週間の投薬・・・。

薬が無くなった今、完全には治ってませんが、痒がったりする事はないので、
アレルギーも治りつつあるのだと思います。

16-4_20100106102152.jpg 

そんなこんなで通院・薬・注射と、お疲れ気味なうにの近況でした。
うにの調子が不安定だった事もあり、帰省せずに迎えた年末年始。
どこも出掛けませんでした~(笑)
食料調達に出掛けるくらいはしましたが・・・。
年賀状も作成し始めたのは3日からと言う・・・ゆとり過ぎる・・・。

年末年始は季節感を出そうと料理を張り切ってみましたが、4日目に
「そろそろ、麺が食べたい・・・」
と、旦那さんにボソッと呟かれました(´_` )
激しく空回りをしたみたいです(笑)

外出もせずに何をしていたかと言えば、テレビ三昧です。あとゲーム・・・。
深夜から明け方まで総集編で放送してたロケみつのエヴァ娘早希ちゃんの
ブログ旅にハマってしまい、毎日寝不足でした・・・^^;

16-5_20100106102152.jpg 

ずっと家に居て、夜更かししてたから、電気代が怖いな~・・・^^;
昨日は、お友達とショッピングへ出掛けて来ました。
やっとこさの外出です(笑)
リンとのお出掛けはまだなので、誰かのお誘い、お待ち申し上げております(笑)

|未分類 | comment(10) | trackback(0)
2010年 あけました☆
1-1.jpg 

あけましておめでとうございます☆
本年もリンと当ブログをよろしくお願い致します。

大晦日の日中から振り続けていた雪が積もり、寒~い年始を迎えました。
例年、年末年始は旦那さんの実家(新潟)で過ごしていますが、今年は
帰省しませんでした。 家でまったりと過ごしております^^
テレビガイドを広げて今日が金曜日だと初めて知りました^^;
曜日の感覚が全くない^^; 

いつも帰省していたため、年末にスーパーに行く事ってなかったので、
知らなかったけど、年末に買う正月の食材って割高じゃありません??
いつも買ってる価格より高くて驚いたんですけど^^;

1-2.jpg 

リンにもおせちもどきを作ってあげました^^
冷蔵庫の中の残り野菜ですけど(笑)
ローストビーフを作ったので、そのお肉も足してあげました♪

1-3.jpg 

美味しかったかな?
ウマウマ続きでダイエットどころじゃないねぇ^^;
|未分類 | comment(14) | trackback(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。