スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|スポンサー広告 | |
わたろう、せとうち。(後編)

929-1_20090929210810.jpg 
高松市内の「うどん棒」で讃岐うどんを堪能したあとは、ガイドブックを見て
「行きたい!」って思った場所へ。
高松港目指して車を走らせます。

高松港付近はJR高松駅や琴電(路面電車?)の高松築港駅があり、
夕方と言う事もあって、車は混んでましたが、「うどん棒」からは15分くらい。


929-2_20090929210810.jpg 

行きたかったトコロ。
ココです。
古びた倉庫・・・?

実はココ、高松ではHotな「北浜alley」と言う、商業施設なんです。
潮風で錆びついたトタン外壁の倉庫は昭和初期に建てられたもの。
倉庫群をカフェや雑貨屋として再生されてるんです。

929-3_20090929210810.jpg 
929-4_20090929210809.jpg 

古い部分も残しつつ、それに合わせて再生されてるのが、素敵です。
雑貨屋は色んなジャンルのお店があり、見てるだけでも楽しめました。


929-5_20090929210809.jpg 

倉庫群周辺にある昭和初期に建てられた民家も可愛いお店に再生されてました。

929-6_20090929210808.jpg 
この一角だけ、ノスタルジックないい雰囲気手書き風シリーズ星
北浜は、そんな場所。
せっかくなので、お茶して帰りましょうか。

最初の倉庫群に戻って・・・

929-7_20090929210936.jpg 

最初に目に付いた「umie」さんに行きましょう。
倉庫の2階にumieがあるのですが、1階は駐車場です。
私の車も、この倉庫の中に停めてあります。

929-9.jpg 

2階へ上がると、カフェらしい場所が見当たらないぞ??
【写真左】手前の ドアの奥かしら・・・?奥のドアは事務所って感じだよねぇ。
【写真右】一つ目のドアの先は、何か倉庫とスタッフルームみたい。

umieは確かに2階のこの場所なのに・・・。
事務所のドアと思われるドアの奥しか、もう残されて無いわっ。
恐る恐る、ドアを開けると・・・

929-10_20090929210935.jpg 

ソコがumieでした。
(でも、1回、ドアを閉めてしまったけど)
隠れ家みたいなお洒落なカフェ。
写ってないけど、写真の奥は高松港が見える、窓際のカウンター席があります。
私たちが入った時は、ソコしか空席が無かったので、夜の高松港を眺めながら
ゆっくりとお茶しました。
フードメニューも美味しそうで、食べて帰りたかったんだけど、讃岐うどん食べた後
だったので、お腹が減ってなかったのだ~絵文字名を入力してください無念。

そして、私たちは高松をあとにします・・・。
高松は夜になっても生ぬるい空気でした。 四国なんだな・・・。

行きは本州→淡路島→四国経由だったのですが、帰りは淡路島を通らずに
岡山経由で帰る事に。 せっかくだから瀬戸大橋経由で帰りたかったんだよね。

瀬戸大橋って言う呼び方であってるのかな?
四国と岡山に架かる橋なんですけど、大小合わせて6つの橋が架かってるんです。
一つ一つ、名前があるみたいなんですけど、ひっくるめて瀬戸大橋でいいのかな?

瀬戸大橋の途中には見晴らしの良い与島PAがあります。
旅の締めくくりはココだ!

929-11_20090929210935.jpg 

公園もあり、ワンコ連れにも嬉しいPA。
そして、瀬戸大橋が一望出来るのも素晴らしいです。

929-13.jpg 

ついさっきまで居た四国は、もう海の向こう。
バイバイ四国。

929-12.jpg 

与島PAは8時に出たのですが、渋滞に遭ってしまって、帰宅したのは
明け方の3時近かったです^^;
連休中の自動車事故って多いみたいですが、無事故で帰宅出来て何よりです。

四国にはまた機会があったら行ってみたいな~^^
その時は、umieでご飯食べて帰りたいナ♪

次の日、Y子ちゃんは新潟に帰って行きました。
Y子ちゃん、お疲れ様でした。また、次もヨロシク

スポンサーサイト
|お出掛け | comment(8) | trackback(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。