スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|スポンサー広告 | |
憂鬱

ここ数日、暑さも和らいで時間にも余裕が出来たので
おろそかになっていたガーデニングを再開。
(辞めていた訳ではないのだけど)

球根のお花が終わって、葉が枯れたら球根を掘り出すのですが
花のない、荒廃しきった鉢がベランダにゴロゴロしてるありさま。
まだ、葉が枯れてくれないので球根を掘り出せないのです。
早く枯れてくれないかな・・・^^;
球根掘り出したら、鉢の数を減らしたいし、寄せ植えもやり直したいし。

アブラムシにも悩まされていて、いくら薬を噴射しても、全然アブラムシが
途絶えてくれないのです。奴らは、一体どこから沸いてくるのでしょうか。
あと、虫もよくベランダに飛び込んで来るようになったし。

春を迎えて、分かったこと。
球根植えは咲いた後が見苦しい。
アブラムシが発生し易い花は避ける。
鉢の数もむやみやたらに増やさない。
以上。

そして今日の作業で発見した事。
飾り棚として使ってる木箱にアシナガバチが巣作りしていた(´`)
六角形が4~5個出来てるだけで、まだ作り始めて日が経ってないみたいです。
蜂がずっと巣作りしてたので、作業を辞めて家の中に。
ああ~、どうしよう(つд`o) 巣を除去しなきゃ・・・。

527-1_20090527185047.jpg 

ネットで調べると、アシナガバチは殺虫剤で簡単に死んでしまうらしい。
まだ、卵を産んだ訳でもないので、巣さえ取り除けば殺すことも無い。
蜂が居ない隙を見計らって取り除くつもりなんですが、怖い・触りたくない。
蛙とかカマキリの卵とか、蜂の巣って視覚的に苦手なんだよな~^^;

527-2_20090527185047.jpg 

リンさん、そうは言ってもね~。
殺さなくても、巣をせっせと作る蜂の気持ちを考えたらね~。
心が痛むでしょ~が。
消えた巣にショックで蜂が衰弱しないかな~(笑)
柔な神経の持ち主じゃなければいいんだけどね。
蜂にとっても、早い方がいい!
夕方、意を決して巣を覗いてみたら、蜂はまだ巣に居ました。
どうやら、ここで寝るっぽい^^;
除去は明日に持ち越し。
怖いな~、嫌だな~。憂鬱だな~。

527-3.jpg 

リンはお気楽だね~^^;
跳ねてるリンさん、かわいheart02

スポンサーサイト
|未分類 | comment(2) | trackback(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。