スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|スポンサー広告 | |
奈良帰省 3日目 その1 2009,3

奈良帰省1日目(移動日) 雑貨屋編
奈良帰省2日目 月ヶ瀬梅林編

UPした月ヶ瀬梅林の日記、長っ^^;スクロールするの大変!って気付きました。
3日目は記事を分ける事にしました。

3日目その1は「くるみの木」について・・・。(文章多いです)

奈良にある「くるみの木」は物にこだわる独自のライフスタイルが注目され、ファンも多い
オーナー石村由起子さんが経営するカフェ。
他にも「秋篠の森」と言う小さなホテルを経営されていたり、数冊の著書も。

「くるみの木」は雑誌やテレビでもよく取り上げられていて全国区で有名なお店です。

25周年を迎えた「くるみの木」
私は行った事が無かったんですよね~^^;
数年前に閉店した2号店には行った事があったのですが。

今回は母と二人で初「くるみの木」
(リンは車の中で待機)

319-1_20090319082254.jpg 

「くるみの木」開店前から行列!との噂は聞いていたので、11時半のオープンに対して
10時45分着♪ 開店前のお店の前には、名前を記入する用紙があったので、名前を記入。
私達の前に10組ほどの名前が書き込まれていたけど、この調子なら開店と同時に入店出来そう♪ 
母と「早く来て良かったね~」なんて話してました。

319-2_20090319082307.jpg 

手前の建物は1日目の日記でも紹介した雑貨屋さん「cage」
石村さんこだわりの「くるみの木」オリジナルのジャムや珈琲、雑貨などがあります。
「cage」はカフェより30分早い11時オープン。スタッフの方がお掃除中です。

スタッフさんに写真撮影が出来るか聞いたところ、店内は撮影禁止との事でした。
「お料理も撮影しちゃダメですか?」って聞いたら、「お料理を撮る位なら構いませんよ」
って許可を貰えました^^


319-3_20090319082317.jpg 


左上の写真が「cage」入口。
11時のオープンにはカフェのオープンを待つお客さんが広くない店内に殺到。
(私達も含む)

右下の写真がカフェ「くるみの木」正面です。

319-4_20090319082329.jpg 

写真、真っ直ぐに撮れてませんが「くるみの木」を横から撮った写真です。
外見や店内の天井や化粧室の雰囲気からして、昔の学校か小さな工場っぽい感じ・・・。
古さを残しつつ、素敵な可愛いお店にリフォームされてます。

319-5_20090319082343.jpg 

ミモザが綺麗でした。
こんな立派なミモザは初めて見ました。
黄色の花を咲かせるなんて可愛いですよね。

写真の左の建物は天然素材の衣類などを扱う「NOiX La Soeur ノワ・ラスール」 
右に少し写ってるガラス張りの建物は待合室です。
カフェを待ってるお客さんは待合室で待ってたり、お庭で待ってたり。

カフェは11時半にオープンしたのですが、残念な事に、私達の4組前までしか入店出来ず(´o`*)
私達、第2陣となってしまいました。・・・って事は、って事は、単純計算でも更に1時間待ち??
そして、更なる難関。「ランチはなくなり次第終了」なくるみの木。
第2陣の前半のお客さんはランチにありつけたのですが、第2陣後半か第3陣の方がランチ終了でした。

で、1時前に、やっと呼び出しされてランチにありつけました。

319-6_20090319082354.jpg 


私的には、一見、好んで食べたいメニューじゃなかったのですが、ランチが有名なので
オーダーしたんですよね。 普段、胡瓜なんて好んで食べないんですけど、胡瓜の和え物も
美味しかったです。 菜の花・・・これまた、好んで食べる食材じゃないんですけど、
菜の花とごぼうのサラダ、美味しかった~(´▽`)
味噌汁は鰹だしが凄く風味良く、これまた美味しかったです。
茄子と厚揚げの鶏そぼろあんかけ。これまた美味しくて^^
厚揚げと茄子は、元々好きなんですけどね♪
そうそう、ご飯も微妙な塩加減がとても美味しかったです。
ご飯、お代わりしたかったです。

箸袋には「いただきます。」の文字が(´▽`) 可愛いでしょ?
裏はちゃんと「ごちそうさま。」なんですよ。
くるみの木のシンボルマーク、鹿のイラストも可愛い。

帰宅してから、父にランチの写真を見せたのですが、感動が薄く「これだけ?」って言われました。
これは、私の写真がダメなんですよね。
お皿も大きくて、素敵に盛り付けられてるし、お味噌汁の器も大きく、ホッコリとしてたのに
写真では伝わって無いですものね(´`)
人目を気にしたトコロもあったけど、コンデジで簡単に撮ってしまった・・・。後悔です。
運ばれてくるランチの豪勢さに、感動したんだけどな~。写真で伝わらなくて、申し訳ない。

店内は大きなテーブル含めて7席?8席。
美味しそうなケーキがショーケースにあったんですけどね・・・。この日は見合わせました。
なぜなら、待ち時間が長くて、予定が大幅に狂ってしまったからなのです。
くるみの木をあとにして向かった先は「その2」でお伝えします。

***********
「くるみの木」オーナー 石村由起子さんについて取り上げられてるサイト

PanaHome くらしを楽しむインテリア 
毎日放送 住人十色

スポンサーサイト
|奈良 | comment(2) | trackback(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。