スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|スポンサー広告 | |
わんこ本

1017-2.jpg 

最近買ったワンコ関連の本をご紹介LOVE

「イヌ好き自分の取り扱い書」は血液型の本と同じく、
「フーン」・・・って感じの内容なのですが、「イヌ好き」って
タイトル付けられたら「ソコは持っとかないと!」って気持ちに
なっちゃいます。あと、装丁にも惹かれたんですが。
この本を購入したのは、かなり前ですけど絵文字名を入力してください

「CREA Dog」は書店でパラパラ~とめくった感じでは、
購買意欲を掻き立てるほどのインパクトは無かったのです。

この日、他に購入したい雑誌があったのですが、お財布に
1万円札しかなくて、500円満たない雑誌を1万円札で
購入するのが申し訳なく感じ、「CREA Dog」も合わせて
購入したんです。

1017-3.jpg 

飼い主から愛犬への手紙のコーナーは涙・涙。
↑の写真は、また別のコーナーで、「素敵な飼い主レッスン」。
絵本の様な構成になってるのですが、文章が心に染みます。
このコーナーにあった注釈で・・・

「生後1年で成犬となる犬の寿命は人の4分の1か、5分の1。
毎日、飼い主を待つ犬の1日は、人間の4日分か5日分の
長さに匹敵する事になります。犬たちは気付いてないでしょうが
人が待たせている【犬時間】の長さを解ってあげたいものです」

と、ありました。
1日、家を空けていたらリンにとっては4日も私たちの帰りを
待っている事になるなんて・・・。
深く考えた事が無かったけど、これからは【犬時間】を
意識して接してあげようって思いました。

1017-1.jpg 

仕事が終わったら、出来るだけ早く帰るからね☆
でも、お留守番の間って、リン寝てるよね・・・^^;

スポンサーサイト
|アイテム(リン) | comment(2) | trackback(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。